AI・AR・VR・VTuberなどの先端技術事業を手がける株式会社アイデアクラウド(愛知県名古屋市、 代表取締役社長 田中 義弘/以下「アイデアクラウド」)は、2020年4月21日(火)より、VTuber収録・配信ができるiOSアプリケーション「VTrack(ブイトラック)」をアップデートし、「VTrack for PC」の提供を開始いたしました。従来のVTuberの収録・配信の仕組みと比べ、「VTrackシリーズ」を導入することで、VTuberビジネスのコスト削減とコンテンツの生産性を改善することが可能です。

「VTrack for PC」について


今年2月にリリースした「VTrack for Mobile」では、iPhoneのカメラから、顔の動きを捉えて、VTuber本人のみでSNS配信用動画の収録を可能にしました。今回リリースした「VTrack for PC」では、顔だけでなく全身のトラッキング機能が搭載され、Youtube配信や収録可能になりました。本格的な配信から1オペレーションによる簡易配信までVTuber活動に幅広く対応します。

【VTrackの特徴】
・複数のキャプチャーデバイスに対応
・VRMデータ形式に対応
・収録、配信に必要な基本機能をフル装備

VTrack for PC 製品ラインナップ


VTrack full
指先まで含んだ詳細な動きの撮影が可能
https://youtu.be/DPv6a-3RNQM

アプリ動作デモ
https://youtu.be/A5y_mUSB3_g

VTrack Standard
センサーを必要とせず全身キャプチャーか可能
https://youtu.be/tJvDJGSEaBU

アプリ動作デモ
https://youtu.be/9_epoA0aQ8M

VTrack Lite
お手持ちのPCで安価に導入可能
https://youtu.be/WJclkRyewHs

VTrack Stage
・スタジオを利用した本格的な撮影に対応
・より正確なキャプチャーを可能にし、複数VTuberの収録配信であっても安定稼働を実現

「VTrack CMS」の提供も同時にスタート


複数のキャラクターを所有している方、またこれから作成を検討されている方、コラボレーションのために他社のキャラクターを受け入れるために「VTrack CMS」も、今回のリリースに合わせて提供を開始いたします。
VTrack CMSを導入すれば、複数のキャラクターをWeb上で管理でき、VTrack上ではキャラクターを切り替えての収録が可能になります。3Dモデルデータの基本データモデルであるVRMに対応しているため、お持ちのキャラクターをすぐに導入可能です。詳しくは公式サイトをご確認ください。

WEB上でCGデータを管理キャラクター切り替えも自由自在
https://youtu.be/ycKByLTSoSQ
公式ページ
https://v-tuber.me/vtrack/

VTuber事業サイト
https://v-tuber.me/

本プレスリリースのお問い合わせ先


株式会社アイデアクラウド
東京事業所
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-21-2 大手町モダンビルディング4F
http://ideacloud.tokyo
TEL:03-3525-8640(平日10:00~18:00)
担当:中田

名古屋本社
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F
https://ideacloud.co.jp/
TEL:052-253-9866(平日10:00~18:00)
担当:田中

※本リリースに記載の商標は各社の商標となります。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先など、その他の情報は、発表時点の情報となり、その後予告なしに変更となる場合があります。予めご了承ください。