参考:https://news.nike.com/news/nike-fit-digital-foot-measurement-tool

以前から取り扱っているAR技術ですが、最近は目にする機会が増えてきたかのような気がします。
そこで今回は、最近新しく発表されたAR技術の活用法をご紹介したいと思います。

AmazonのARビュー機能の追加


通販サイトとして名前をよく聞くAmazonが、公式配信しているアプリに新機能として「ARビュー」を追加しました。
実際に試してみましたが、ストレスなく部屋の空間に配置することができ、今まであった購入者の「大きさが合わない…」といったような課題も解決できるかもしれません。今後の取り扱い商品が増えていくのが気になります。


参考:https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=77ZJ3jw6EkA

Nike公式アプリに機能追加の発表


一度は見たことがあるマーク。あのNikeが公式配信しているアプリにAR技術を活用した新しい機能を追加すると発表がありました。その機能とは、自分の足のサイズを簡単に調べることができるというものです。靴の種類によってサイズを変えることが多々あるかと思いますが、そういった場合でも手軽に調べることができるそうです。これは、Nikeによると購入者の6割は間違った
サイズを履いているという可能性から生まれたそうです。


参考:https://news.nike.com/news/nike-fit-digital-foot-measurement-tool

さいごに


今回紹介した2つの活用例ですが、AR技術はこういった形でゲーム以外の場でも活用されつつあります。
まだまだ活用できる場があるかと思うと、今後の新しい活用法が気になってきます。以外と身近な場所に
活用できる場面があるかもしれません。そう思いながら生活するのも面白いかもしれませんね。