中田です。
5月から東京で展開してきて約4ヶ月。今の所順調にAR・VR事業を中心に回り始めてきました。
今後の展開をどう動くかがかなり重要になってきているのでまとめてみようと思います。
 


 

今後の事業展開について


AR事業について今年から火がつきはじめ、2021年には市場規模が23兆円と言われていますので、
AR事業をメインにオリンピックの年までに様々なパッケージ展開をしていけたらと考えています。

もちろんVR事業もヒートアップしてきてはいますが、

1.VRはニーズがBtoBメインになってくる点
2.コンテンツクオリティの高い競合他社が多くなってきた点

というのを考慮するとパッケージ展開の戦略をしっかり練らないと現状は難しいのかなと考えています。

その他MRも徐々にではありますがニーズが増えてきているので、優先順位をつけるのであれば、

AR > VR > MR

という立ち位置で進めていけたらと考えています。
(もちろん柔軟に変化は必要)

採用とオフィスの引越しについて


事業を大きくするには、人と場所も大事。
ということで徐々にではありますが、東京採用も始動しました。

アイデアクラウド東京は現在、2人で6畳ほどのオフィスで活動していますが、
2人では限界な部分が多々出てきたので、今期中には1人採用を検討しています。

とは言っても初期メンバーということもあり、人選が大事なので…慎重に進めております。
またオフィスが3人入ると身動きが取れなくなるので、オフィスも今の2.5倍くらいが理想かなと考えてます。
 

さいごに


自身も引越しを検討しているのですが、
逗子あたりがかなり個人的にキテます!!

一度どのくらいかかるか行ってみ他のですが、思ったより時間はかからずで1時間以内。
オフィスからは今の住まいより遠くなりますが、乗り換えなしで一本でアクセスでき始発なので結構な確率で座れるので便利っちゃ便利。

そして何よりもちょっと歩くだけで海という最高のロケーション!!
憧れますね、

タイミングが合えばこちらも行動に移したいと思います。