1週間を写真とともに振り返る、Developer’s One Week!
今回は、移転前に現オフィスの周りを少し紹介させて頂きます。
仕事と関係ないかもしれませんが、、、周辺環境は、、、大事!と言う事で。

三重の豚


「T.dining」オフィス裏路地にあるトンカツ屋さんです。
カレーもあります。もちろんカツカレーも。
トンカツに使われる豚は、三重県亀山にある「小林ファーム」のブランドポークです。
親近感が湧きます!!愛知県民ですが。。。
そして美味しいです!
他にもオフィスの周りには、イタリアンやBar、焼き魚居酒屋など多くの飲食店があります。
全部は行けていませんが、かなりあります。
それでもランチ時には並んでたりするので、東京の人口の多さに驚きます。

↓Renttyに飛びます!
ティーダイニング (T.Dining) (小川町/とんかつ) – Retty

古本とカレー


小川町の交差点を新宿方面へ行けば、古本とカレーの街「神保町」に着きます。
先週末、ブックフェスティバルが開催されていました。
本以外に食べ物なんかも並んでいて、かなり活気がありました。
そういえば最近全く本読んでない。
いつか読んだフィリップ・K・ディックの「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」が最後です。
デジタルコンテンツ作ってる人間が言うのもなんですが、本いいですよね。
週末時間作って読書の秋、実行したいと思います。

カレーといえば


カレーといえば、、、秋葉原で緑色のCoCo壱番屋発見しました。
移動中だったので入っていませんが、なぜか色違いってだけでかなり惹かれます。
愛知県民が馴染みのCoCo壱の看板は黄色です。
気になって調べたところ、お店の名前は「CoCo壱番屋 ラハール秋葉原店」。
イスラム教徒(ムスリム)の方でも安心してカレーを食べられるよう、豚肉を使用しないお店だそうです。
さすが国際都市TOKYO。
「おもてなし」ですね。

次のオフィスへ移ったら、早速周辺の探索したいと思っています。
美味しい店やいい空間を見つけたらちょくちょく紹介させて頂きます!